スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ事情。 

タイヤって重要なのは皆さんご存知だと思いますが、

ココではタイヤのコンディションを一定にして車のセッティングの安定を出すため

タイヤをクリーニング(汚れ落し)をするのが主流になっています。

クリーニングとは、世間で流通している パーツクリーナー・ブレーキクリーナー 

を雑巾に湿らせてこすってあげます。 汚れていれば雑巾に汚れが着くのが分かります。

画像左のタイヤは5~6パック使用。 右はクリーニングしたタイヤ。

タイヤのくもりが無くなりタイヤの本当の素材が回復してきます。

ただし、絶対クリーニングしなければいけない訳ではありません!

確かに手間が掛かり面倒なのは正直なところで、ラジコンを純粋に楽しむには

必要な行為なのかは分かりません・・・

でも、タイヤの寿命は延びてる気がします。

最近、手間が大変で汚れを落とすのに研磨系のスポンジ(商品名はさまざまですが)

でクリーニングをしていましたが、コレは当店では禁止いたしました。

P3240003.jpg 

実際、タイヤの表面に細かな傷が入り車速が上がってしまいます。

色々な方からお話を伺うと、「面倒だ。早すぎて走れない。」などの声を頂きました。

自分も沢山のお客様に利用して頂きたく思っていますので、この様な記事を書かせてもらい

全体のバランスを取って行きます。

その他にも、大会のレギュレーションなどの見直しも検討していきます。

何度も言いますが、タイヤのクリーニングは自由です! ラジコンの楽しみ方は

それぞれですのでウチでは禁止事項以外の事でしたらかまいません。

注:各メーカーのタイヤをテストしましたが結果は同じになります

注:タイヤは樹脂系のタイヤでしたらメーカーは問いません。(外で使用したタイヤはご遠慮ください。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。